糸六さんの絹糸でボビンレース

10月になりました。今日は中秋の名月。
おそとでは虫の音が。
すっかり涼しく過ごしやすくなりました。

11月下旬に京都の糸六さんのイベントにお声がけいただいており、準備など進めているところです。
絹糸でボビンレースを楽しむには、
というか糸六さんの絹糸で、ですが、コツがありまして、
それはオリジナルでノウハウを考えたものなのですが、
京都でのワークショップでも体験していただけるようにする予定です。(限定4名さま)

あとシルクコードでアクセサリーをつくる企画もありまして、
そちらは1コマ4名さまを2回を予定しております。

お申込みは10/8以降に糸六さんが受付をしてくださるとのことで、詳細は後日アップいたします。
糸六さんの絹糸でボビンレース_f0108001_18391508.jpeg
一番上はバンシュ気分を楽しんでいただけるよう
数年前にデザインしたflower ring of 24 pairsを、
絹糸用にサイズ調整して織ったもの。
あとは初心者さん向けにデザインしたもののバリエーション。
トーション・レースも、絹糸で織ることで、
楽しみが広がるなぁと^_^
糸六さんの絹糸でボビンレース_f0108001_18384486.jpeg
↑上段は、渋谷西武サンイデーさんでのワークショップにご参加いただいてきたSさまに、アクセサリーにアレンジするのがオススメ♡とお伝えしていたら、私のイメージを遥かに超えたchicなカラリングのオシャレなアクセサリーに変身させてくださっていました。
うれしいです(感涙)
糸六さんの絹糸でボビンレース_f0108001_18382882.jpeg
↑京都のワークショップでトーションご経験者向けで開催するときにも、このパターンにトライしていただけます。
一般的にトーションで習うスパイダーとは違って、
面白い織り方をする模様です。
見たかんじもキラキラ感があって可愛いなと☆

絹の質感&お好みのカラリングのボビンレース…
試作していても楽しいです♪

# by lacecafe | 2020-10-01 18:55 | ボビンレース

一から、また

9月に入って、少し涼しくなってきた朝晩に、ホッとひと息。

ここ何か月もずっと、withコロナな日々で
自宅にほぼ引きこもりな状態で、買い物なんかに出かける時はマスク装着に消毒にソーシャルディスタンスに…
いつも気持ちが張りつめていたように思います。
これからもそのニューノーマルな日常は当分続くわけですが、
涼しくなって気力が持ち直してきたのか、
少しポジティヴな気分に、
秋風とともに切り替わった、かも。

引きこもり中は、これからどんなふうにボビンレース関連活動をしていこうか、とか、新しいプロジェクトとか、
あれやこれや考えてもいたのですけれど、
散々考えた挙句たどり着いたのは、

ボビンレースが、とても楽しいということ
何気ないトーションも、よくよく掘り起こせば、
可愛かったり美しかったりするということ

そういうことを、ボビンレースを始めたばかりの皆さまと
ご一緒させていただくことで私自身が再発見&追体験できて、
新しい景色が見えてきて…

なんというか、ここ四半世紀くらい、
バブル崩壊以降とんでもないこと続きで、
震災に原発事故に未知のウイルス禍まで(苦笑)
今後も、いつ何が起こるかわかったものではないとなると、
人生、楽しんだもの勝ち!

私自身の残り時間が、あと10年、20年、50年(笑)、
はたまたあっという間に尽きるかなんてわからないし、
気にしても仕方がないなら、
できる限り楽しい時間を増やしていければいいなぁと。
生きる上でさまざまな義務は付きものですし、
どうせ、大変なことなんて人生には避けきれず折々に降ってくるのでしょうから、自分で増やすなら楽しい時間がいいなと。

ボビンレースきっかけのご縁も、一期一会☆
リアルにしてもオンラインにしても、
ワークショップをするなら、
一期一会を重ねるイメージの組み立てにして、
ご参加いただいた皆さまには、その都度、
何かができるようになったり仕上げられるような企画に。
それが楽しい時間となるように…

そのためには、私自身が、
その楽しさを『楽しい』と感じられるもので、と。

このpicは、ワークショップのリピーターのTさまが、
Shell Fan デビューされた初ボーダーレースを、
手編みのベースにonしてピンクッションに仕立てられたもの。
一から、また_f0108001_21481633.jpeg
こんなかんじにしたら可愛いし便利〜と、
お伝えしたら、ご自宅にあった素材で即興でつくって、
こんなかんじですかぁ?とお写真を送ってくださいました☆

Shell Fan 、個人的に、好きなんですよ^_^
トーションだと筆頭で好きな意匠で。
糸を工夫してみたり、いろいろと手を変え品を変え、
デザインを考えるのも楽しくて…
Shell Fanが織れるようになるだけでも、
とってもスペシャルなことだと思っています♡

こういうことと向き合えたのは、
ボビンレースをいちから始める皆さまとのご縁があってのことで。

ボビンレースの楽しさや素晴らしさを、
一からまた感じなおして、
以前とは違ったフィルターで見えてくるものを、
大切に大切に育てられれば、と思います。

とりとめなくなりましたが、
そんなことを昨日の満月の日に、しみじみ思ったので
備忘録まで。

# by lacecafe | 2020-09-03 23:01 | ボビンレース

おうち時間の自主練作品が♡

8月も終わりが近づいてきて、日差しが少し秋めいてきました。
withコロナなボビンレース活動を、どうしたらいいかなぁ…とか、
あれこれバタバタいたしております。

そんなこんなで、今年2月を最後にワークショップは自粛中で半年近く経過する中、自主練をなさってくださっている皆さまの作品をいくつかアップいたします♡
おうち時間の自主練作品が♡_f0108001_14525780.jpeg
素敵な金具を見つけてくださって、
ディアマントで大人ゴージャスな天使の翼の
KOYORiBBON™️をSさまが☆
おうち時間の自主練作品が♡_f0108001_15580549.jpeg
ブルージュフラワーをブローチアレンジしやすいように
デザインしたお花のパターンに、
巻きバラ🌹のパターンを合体❣️
Shabby Chicなコサージュ風に、Tさまが♡
おうち時間の自主練作品が♡_f0108001_14574443.jpeg
おうち時間の自主練作品が♡_f0108001_14555389.jpeg
もともとは麻糸用のパターンで、
こんな安全ピンを合わせて気軽にあしらえるものです^_^
ピンは、grisさんサイトで取扱中(の、はず)

渋谷西武サンイデーさんで再開が決まりましたら、
またお知らせを掲載させていただきます。

最近、トーションを絹糸でデザインするのが楽しくて、
あれこれ試しているのですが、
それはまた後日、アップしようと思います。

↓ひと足先に、インスタグラムでは公開しています

インスタグラムはコチラ→YUKIのInstagram

# by lacecafe | 2020-08-27 16:13 | ボビンレース

今年も折り返し地点

最近はインスタグラムの方での投稿がメインになっているのですが、
もともとは私はSNSは未知の世界で苦手意識が強かったんです。
なのですが、なぜあちらがメインになっているのかなと考えたとき、
きっかけはタブレットを使い始めたことだったなと、
思い当たるのはそれが一番大きくて。

立ち上げがWindowsパソコンよりずいぶん速いし、
写真のアップするのが簡単な作りになっているんですよね。
でも、文字入力はキーボードがないから時間がかかっちゃう。
ということで、タブレットやスマホ(とうとうガラケーからスマホに変えました^_^;)用に外付けキーボードのコンパクトなのを購入…早速、ブログで初おろししてみました!

本当に世の中、ここ数年で進化したんですねぇ(遠い目)
簡単に使えちゃっています☆

withコロナな日々が当分続きそうですし、
私もそんな環境でどう活動していこうかなと悩ましいところなのですが、新しいことにもチャレンジしつつ頑張っていこうと思います。
今年も折り返し地点_f0108001_23105247.jpeg
↑で、コロナに負けないように、署名というか表記を
YUKI(名前)
ITOーTOWA(デザイン活動のレーベル名)
と、これまで小文字も使っていたのを大文字に♡
アトリエ名はこれまで通りATELIER 24 PAIRS です^_^

↓WS常連のHさまが、コロナ自粛のおうち時間で、自力でスターモザイクを仕上げられました!私はノータッチなのですが、あまりに美しくて感動的なのでリポストさせていただいたものを、こちらでも☆家宝ですよね☆
今年も折り返し地点_f0108001_23111622.jpeg
引き続きどうぞよろしくお願いいたします。
(キーボードの文字切り替えが今ひとつわからないのだけれど、勝手にうまいこと変換してくれているのは🍎が良い子だから❓と言いつつ、普通の❓マークの出し方が謎デス…まずは慣れるところから〜)



# by lacecafe | 2020-07-02 23:17 | 日々のこと

つれづれ

6月に入り、急に季節が移ろったような…
コロナ対策が日常な日々ですが、
ちょっと用事で外出するときに、帽子やサングラスは忘れないのですけれど、うっかりマスクを忘れて出かけてしまって(苦笑)用事の半分が済ませられなかったり…

日差しが強くて暑い日にマスクをするというのには、
なんだかまだ慣れません。
でも、町中を歩くみなさま方は、
きちーんとほとんどの方々がマスクを装着していらして、
あ、忘れちゃってる!(汗)と気づく私。
ニューノーマルな暮らし到来を実感しました。

越前屋さんなど手芸用品のお店も渋谷西武サンイデーさんも、
ニューノーマル体制で営業再開。心強いです☆

ボビンレースのワークショップに限らず、
手芸系のワークショップやお教室は、手取り足取りお教えする部分もありますし、以前と同様の体制に戻るまでには、もうちょっとお時間がかかりそう。

再開リクエストは様々な方々からいただいていて、
どういうかたちが良いのか調べたりなど、いろいろしてはいるのですが、なにぶん私ひとりで運営するということになると
キャパシティーの問題がありますので^ ^;
できることを、できる範囲から少しずつ、そんなかんじで試行錯誤しながら、何かできたらいいなぁ…といったかんじです。

サンイデーさんでのワークショップについては、
コロナの推移次第ということで、
再開についてはご連絡待ちです。

その他にお声がけいただいている件については随時、本ブログやInstagram、HP(インスタ&HPは、上の記事にリンクが貼ってあります)でお知らせいたします。

↓5月に試作したモダンシャンティーの薔薇(糸六さんの絹糸で)
つれづれ_f0108001_21484920.jpeg
つれづれ_f0108001_21490558.jpeg
もうちょっと拡大したほうがいいかな…
そのうち、別の色で、デザインに手を加えて、
また薔薇を織ってみようと思います。
テクニック図無しで織るのですが、かぎ針要らずですし、
成り行きまかせのようで糸の動きを先を読みながら
コントロールしていくかんじが楽しいですし、
徐々にお花の姿が現れていくプロセス自体に
ワクワクさせられるので、好きな手法のひとつです♡

元気で6月も乗り切れますように☆


# by lacecafe | 2020-06-03 22:35 | ボビンレース