日本ヴォーグ社『CRAFTING』ボビンレースのオンラインレッスンがリリースされました

日本ヴォーグ社さんによるハンドメイドのオンラインレッスン

『CRAFTING』

ボビンレースの小さなアクセサリーレッスン、リリースされました☆

詳細&お申込みはコチラ→CRAFTING ボビンレース講座のページ

※動画の一部も観られます

↑今、私も観てきたのですが、結構ネタバレ気味(笑)


コロナ禍でワークショップへのリクエストにおこたえしづらい状況が続いています。

ご一緒できないならば、詳細レシピ&動画つきのオンラインレッスンを

ご自宅に出前!という企画を、と、

過去のWSで人気だったプロジェクトをメインに構成し

レシピ作成やバージョンアップをがんばってみました。


お道具&材料がセットで、

詳細レシピ&スローテンポで撮影した動画で学べます。

動画は、初心者さんがつまづきやすいポイントから、

アクセサリーのお仕立てプロセスまで、

「そこが見たい!」というトピックスが

細かいところまで丁寧に編集されていて、

かゆいところに手が届く(!)合計で1時間以上の超充実っぷり。

日本ヴォーグ社『CRAFTING』ボビンレースのオンラインレッスンがリリースされました_f0108001_12174536.jpeg
お道具の準備から基本の織り方、テクニック図の見方など
地味だけど重要な基本の基本、基礎の基礎を

最初はボビン4本だけでつくる四つ組みから

コットンパール刺繍糸なら紐状につくるだけでも楽しいけれど

ビーズを入れるテクニックも簡単だし気分が上がる♡しプラス


こんなかんじで、

単にレース糸でするならひたすら修行感に耐えるところを

楽しくステップアップ形式で習得できるよう工夫した

スペシャルプログラムになっています。


ところで、横道にそれますが^_^;

正直に告白いたします。

動画撮影の日程の目安が決まって、まず調べたのは…


おててのケア(本気で青ざめました)


長引いてるコロナ禍で、おうち時間が長くなり、

主婦業務に朝昼晩従事していたらですね、

指先、ボロボロ…

私、手袋して家事するのは汚いものを触るときくらいですから、

温水で食器は手洗いですし(自業自得)、悲惨…

そこらへんの話は、またいつか。

日本ヴォーグ社『CRAFTING』ボビンレースのオンラインレッスンがリリースされました_f0108001_12370449.jpeg

小さなアクセサリーを5種類(練習用の拡大パターン付き)つくりながら、

ボビンレースの基本的なテクニックを順を追って学べるように。

ITO-TOWA styleならではで、伝統の麻糸はもちろん美しい刺繍糸や絹糸、

オートクチュール刺繍御用達の糸やビーズなどを使って、

わかりやすく、簡単に、使えるモノをつくる

ボビンレースの新しい楽しみ方をお届けいたします♡

糸の巻き方、ボビンの動かし方など、

ボビンレース初心者の方々が最初につまづきやすい基本の基本から

アクセサリーのお仕立てテクニックのとーっても細かいところまで

スローテンポで撮影した動画で確認できるオンラインレッスン形式です。

同梱のレシピや動画に掲載していないプラスαな工夫やコツ、

今回の企画についてのエピソードなどは、

後日、拙ブログ『お茶しながらボビンレース』や、

HP、Instagram→YUKIのInstagramなどに掲載していく予定です。

そちらも併せてお楽しみいただければ幸いです。


↓詳細&お申込みはコチラのページ

CRAFTING ボビンレース講座のページ


# by lacecafe | 2022-02-14 12:40 | ボビンレース

日本ヴォーグ社さんとのお仕事①&ヴォーグ学園東京校1dayレッスン

2月に情報解禁のお話というのは、
日本ヴォーグ社さんとのお仕事でした☆
去年の夏頃にご縁がつながりまして今に至ります。

2/14 バレンタインデーにリリースされる企画です。
これから2週間くらいあるので、
その間に、企画のスタートからのお話や、
内容についてなど、したためてみようと思います。
日本ヴォーグ社さんとのお仕事①&ヴォーグ学園東京校1dayレッスン_f0108001_18145068.jpeg
↑企画の中のひとつ。イヤリング仕立てに。
 思うようなものがなかなか無かったり、
 コロナ禍の影響でパーツ選定が大変でした。

いろいろな出会いからご縁が広がって、
ひとりではすることはなかったようなボビンレースの愉しみ方へとデザインの方向も広がってきました。
本当にしみじみ思います。私ひとりでできることも楽しくはあるけれど、やっぱり、自分のお部屋の外の世界に出かけて体験したり出会ったりおしゃべりしたりする時間があってこそだったなぁと。

ここ数年、さまざまな方々からアドバイスいただけたり、リクエストいただけたり、サポートしていただけたり、ワークショップを楽しみにしていただけたり、本当に励みになりました。
気がつけば、以前は全くできなかったいろいろなことを
私自身学べてきたりもし、随分と世の中も変化してきて。

今回のヴォーグ社さんのお仕事も、
本当に多くの『初めて』を体験させていただき、
勉強になりました。
たとえば、動画の撮影とか。

いやー、ほんとに自分で自分にビックリです(笑)

あと、別件で、

☆3/6(日)にヴォーグ学園東京校さんで、
1dayレッスンを開催いたします。
詳細は↓
午前がディアマントグランデで織るボビンレースのリング
午後がバンシュ•レース体験を予定しています。
2月に告知が始まるとうかがっていたのですが、
出足が早いようです。
ありがとうございます。



# by lacecafe | 2022-02-01 18:18 | ボビンレース

無料翻訳サイト、使えると便利

海外のボビンレース情報をチェックしていると、
英語はもちろんですが、フランス語ドイツ語スペイン語といったメジャーな外国語以外にも、デンマーク語とかオランダ語etc…さまざま言語でご当地のレース情報などが掲載されているサイトが読んでみたくなるのではないでしょうか。

そんなときGoogle翻訳がとりあえず便利だなぁと思うのですが(以前よりも随分と訳がこなれてきたし)

↓こちらの無料プラン、日本語がよりこなれて訳出されるかんじで、なんかGoogle翻訳だと違和感があるなぁというときに試してみるとよいかと。


訳したい原文をコピペしたりする手間はかかります。
お買い物の問い合わせなどなどで、あちらの方々とメールをやりとりしたいときとか、便利。

ボビンレースは専門用語があるので、作業プロセスとかについては話半分くらいで参考にすればよいかと思うのですが、
レースの歴史や、ショッピングサイトのお買い物手順、各種施設の情報などは、けっこういいかんじに読めて楽かなと。

※メールなど用の日本語→外国語の翻訳は、
ある程度文法が自分でわかってる言語にしておくのが無難かなと個人的には思います。たとえばオランダの人には、あちらからオランダ語でメールが来ても、英語で返しています。とりあえず英語で返しておけば、もしあちらが英語が苦手でも、同じようにあちらが翻訳ソフトを使うなら英語であれば誤訳されるリスクは低くなるので。自分がわからない言語で自動翻訳されても誤訳チェックできないっていうのは、個人的には避けています。

このところ、主にプライベートなどで不慣れで苦手な事務庶務系あれこれで、これでいいのだろうか、あぁなんかこれプリントアウトするのが超面倒とか、微妙にスッキリしない作業がたてこんでいて、気の休まらない日々が続いていて。
昨日は、もう、ちょっと、全然関係ない自分のためだけの、ずーっと気になってたことをひとつやって気分転換しよう!と、
何年かぶりに、なんちゃって棒針編みをしました。
無料翻訳サイト、使えると便利_f0108001_10540247.jpeg
犬の散歩用のおやつ入れるポーチ的なものを。
散歩用バッグは荷物入れ替えるのが面倒なので、いつも使っている小さなショルダーバッグ+ αでお散歩するのですけれど、
+αが、結構、コンパクト化に苦心してきて、
おやつは冬場は、ポケットがわりのプチなポシェットに入れるのが楽そう♡と、余ってたモコモコ毛糸で。

長さとか幅とか、このくらい?とか試着しつつ編み編み。
肩かけ部分は、かぎ針で鎖編みをアレンジして自分でもありえない(爆)というかんじの編み方で帳尻合わせしたのですが、極太毛糸はスグにサクサク編み進められて、修正するのも楽だし、ほどよいかんじに着地(自己満足)

超適当な編み図無しの行き当たりばったり編み物でしたが、
仕上がって気分スッキリ!
使い勝手も軽くて肌触り良くて邪魔じゃなくて、
ストレスの種が1個解消。

DMCさんのモコモコ毛糸、適当に編んでもアラが目立たないし、風合いも色もかわゆいので、思い出せてラッキーでした。

1月ももう残りわずか。
もろもろ、がんばります!

# by lacecafe | 2022-01-28 10:58 | ボビンレース

<2月に情報解禁>ボビンレース初めてさん向けスペシャル企画

小さな糸巻きのついた可愛いお道具
「ボビン」でつくるアクセサリーづくり。
ボビンレースを始めてみたい方向けのスペシャル企画が、
まもなく情報リリースになります。

素敵に撮影していただいたお写真の一部を、
ひと足早くアップ。

さまざまなご縁がつながり、
某社ご担当さまからお声がけいただき、
去年の夏から取り組んできました。
<2月に情報解禁>ボビンレース初めてさん向けスペシャル企画_f0108001_16274906.jpeg
<2月に情報解禁>ボビンレース初めてさん向けスペシャル企画_f0108001_10563923.jpeg
2月になりましたら詳細をご案内できるとのこと。
しばらく、ボビンレースお役立ち情報と、
スペシャル企画についての記事が続くかと思います。
がんばってみまーす。

# by lacecafe | 2022-01-27 10:59 | ボビンレース

レースの種類が一覧で見られる!

ボビンレースはレースの一種、ということで、
レースにはかぎ針編み、棒針編み、針でつくるニードルレースなどなどさまざま技法が他にもあり、さらにその技法ごとに、国や地域などでデザインや手法の異なるご当地レースに枝分かれしていたりと、レースといっても本当に豊かな文化が育まれてきているんですね。

で、そんな各種レースがどんなものか、事典状態で掲載されているサイトが!私自身もアルファベット順に見入ってしまうのですが、なんて有り難い☆
英語です。英語が苦手な方は翻訳ソフトが便利。
写真があるので、レースの名称をチェックしたり、
様々な種類のお写真を眺めるだけでも楽しいかんじ。
↑オランダのライデンにある施設のサイト。
テキスタイル専門で、いろいろなプログラムが楽しそう♡

こんなかんじの参考になるサイト、今後も投稿予定です。



# by lacecafe | 2022-01-26 14:45 | ボビンレース