<   2019年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

<業務連絡>WSリピーターの皆さま向け

早いもので間もなく10月。
来たる10/3(木)は、渋谷西武サンイデーさんで
午前プチリボン、午後バンシュ体験ワークショップを予定しています。

で、ご参加の方々で、トーション・グランドの栞のキットをお持ちで
まだなさっていない方々がいらっしゃいますので、
10/3は、次に進む前にそれをしちゃいましょう☆
たぶん、30〜90分で仕上がると思うので、
それプラス、何かの続きや、次の何かを、
というかんじでいけると思います^_^
<業務連絡>WSリピーターの皆さま向け_f0108001_19484927.jpeg
栞が織れるようになると、プチギフトにも使えますし♡
ボビンレースの栞は、なんとなくポピュラーなイメージがありますが、
長年学ばれてこられたご経験者の方々にチラホラうかがいますのは、
教わる機会やレシピ掲載された和書が意外と無いみたいですので、
この機会に是非。

ちなみに、キットは、ATELIER24PAIRSのワークショップのリピーターの皆さまで、トーション・グランドを織れる(ようになった)方々向けでオプションでご用意するものになっています。
オーダーはご参加時のアンケート用紙にご記入頂き、
次回以降にお渡しする形になっています。

バンシュ体験の方は、私が個別で準備内容を指定していない場合、
22ペアを切りっぱなしでいいのでご持参いただければ、
当分OKです(進度によって使用本数にバラつきはありますが、とりあえず)

以上、業務連絡でした☆

by lacecafe | 2019-09-29 15:24 | ボビンレース

”ito-towa”

今年は、半世紀折り返しイヤーということもあり、感慨深いものがあります。
ここ数年は、ボビンレースの活動で、素敵な出会いやご縁に恵まれ、
至らないながらも精一杯できることを、と、デザインや制作、教材作成などに向き合ってきたのですが、
(あ、先日、夢で、アトリエ24ペアーズのテキストは手描きで残念!と、ご批判いただく夢を見ました…伝わりやすさを考え抜いてつくっているのですが、私は私ができる以上のことは一人では不可能ですので…とはいえ、自分でも気になってるから夢で自分を批判したんだろうな…)
”ito-towa”_f0108001_13005790.jpeg
このブレスレットを発表させていただいた2015年の時点では、
予想もしていなかった未来に、
ちょっと、立ち止まって、考えてみようと…

活動の幅やデザイン内容も、当初思っていたよりも広がりまして、
今後のことも考えて、
活動に合ったうつわを、と。

ito-towa

というユニット名を、今後導入予定でいます。

ATELIER24PAIRS という屋号は、
最高難度だし…と諦めてしまわれる方々のために、
気軽にバンシュ・レースを楽しめるように、
たとえば、24ペアでも、バンシュ・レース気分でトライできる提案を☆
という初心が詰まった名称ですので、
アトリエ名はこのままです。

名前も、Yuki、です。

ユニット名と言うと、どういうこと?というかんじですが、
イメージとしては、印、のようなもので、

ito-towa 印
ito-towa スタイル
ito-towa 関係

といったイメージで使う予定です。

コンセプトなどは、また改めて。

先日の台風がらみだの老朽化だので、住まいがあちこちエマージェンシー状態(ちょっと大げさ)
平和で安全で快適に暮らせる有り難み、しみじみ思い知らされますね。
がんばります〜

by lacecafe | 2019-09-23 13:28 | ボビンレース

宿り木をオリジナルパターンに

ボビンレースのリーフにトライしたい♡というリクエストが目立つので
不揃いでも可愛くて使えるプロジェクトを…とデザインしてみました。
宿り木をオリジナルパターンに_f0108001_16250138.jpeg
”Mistletoe” =ヤドリギをイメージして、ビーズもあしらうパターン。

ヤドリギはヨーロッパで古くから神聖な植物として各地で親しまれてきた植物で、クリスマスにも縁があるということで、この時期に。

日本でも、山歩きをしていて見かけます。

手前のものが、ミニマムなチャーム仕立てのデザインで、
あとは、枝を増やしたり、長くしたり、と、さまざまにシリーズ展開できるよう考えついたパターンです。

こういったパターンは、意外と無かったんですよね。
ボビンレースをアクセサリーにデザインされている方々は海外に多くいらっしゃいますが、アート系かゴージャス系、アンティーク調の方がほとんど。

糸の質感とビーズの質感、組み合わせがぴったりなので実現できました。
去年の私ではデザインできなかったもの。
実は、数年前に、パターン集用に、似たコンセプトのデザインをいくつか試作していたのですが、今ひとつ決め手に欠けていて、ずっと寝かせていたんです。

ワークショップをお引き受けして、リピーターの皆さまや関係者の皆さまと時間をご一緒させていただく中で出会った素材づかい。

ですが、シンプルで簡単なプロジェクトは、
似たものが無いかチェックしなきゃですし、
シンプルなほどにバランスが少しでも違うと残念な感じになるし、
一筋縄ではいかないもので…自分なりにかなり頭をひねって、
締切ギリギリでポンっと降ってきました(笑)

11月あたりのサンイデーさんでのワークショップでお披露目することになると思います。

by lacecafe | 2019-09-17 16:47 | ボビンレース

白馬方面で

夏山と紅葉の合間の静かなタイミングに、白馬方面で山々を散策。
ゴンドラとかリフトとかで数百メートル楽できるから、
今回はのんびり楽しめました。
白馬方面で_f0108001_15582602.jpeg
白馬方面で_f0108001_16014069.jpeg
晴れたり曇ったり、めまぐるしい山の空模様
白馬方面で_f0108001_15565676.jpeg
白馬方面で_f0108001_15521861.jpeg
白馬方面で_f0108001_15541351.jpeg

白馬方面で_f0108001_15554495.jpeg
白馬方面で_f0108001_15562536.jpeg
人影まばらな自然園では、のんびり植物観察ができて♡
冬へと移ろっていく始まりのタイミングが新鮮に感じられました。
白馬方面で_f0108001_16000835.jpeg
白馬方面で_f0108001_16010712.jpeg
パープルっぽい松ぼっくり
白馬方面で_f0108001_15572561.jpeg
八方尾根では雲が斜面を這い上がってきて…幻想的
白馬方面で_f0108001_15592991.jpeg
栂池自然園から見えた大雪渓
白馬方面で_f0108001_15544957.jpeg
白馬と反対側は、ずーっと晴れていました。

子供の頃から植物は好きで、小学校の夏休みの宿題で山で採取した植物を押し花にしてアルバムをつくったのが懐かしいです…

部屋でさまざまな色の糸を眺めながらデザインを考えることが多いのですが、結局のところ、私が選ぶのは、いつか見た色、いつか見た何かの記憶の中の色合いであることが多いように思います。

そして、それは自分が好きな風景や植物やモノなので、なんとなく、
気がつけば、お気に入りの糸の色番ばかり手に取っていたり。

もっとさまざまな何か好きなものを見つけていけるといいな。

by lacecafe | 2019-09-17 16:23 | 日々のこと

9月WSのお写真

台風で開催が危ぶまれた回もありましたが、
渋谷西武サンイデーさんでのワークショップは無事終了。

仕上がった作品が多くて撮りきれていないのですが、
記録まで一部を。

トーション・レースの伝統的な意匠を気軽に学んでいただけるように、
プチリボン回のワークショップは超ミニマム(笑)な
サンプラー形式をメインにしています。

そして、ひとつのサンプラーが織れるようになったら、
ちょっとしたデザインアレンジを加えたり、糸の種類や色次第で、
ドイリーやチャームやアクセサリーなど楽しみの幅が広がる…
そういった提案をしています。
9月WSのお写真_f0108001_15001671.jpeg
プチなドイリーも糸始末までキレイに仕上げて☆
絹糸のボビンレース体験は大人気でした。
9月WSのお写真_f0108001_15013132.jpeg
9月WSのお写真_f0108001_15010520.jpeg
アクセサリーをつくるのがお得意な方々には、あ、そんなパーツがあるんですね〜(そのアクセサリーは撮り損ねちゃいまして、今度撮らせていただこうかなと)と、ディープなパーツ話をうかがったり、私も学ばせていただいています♡

10月は、午前がプチリボン、午後がバンシュ体験

11月は、アクセサリー企画がいくつかとプチリボンを予定

また改めてご案内いたします〜

やっと11月分の撮影(自分で撮るんです…これが一番、実は苦手なプロセスかも…)がすべて終了!
いよいよ来年のワークショップの内容について詰めに入ります。
早いものですネ。

9月WSではプチリボン回にお二人、新たにご参加がありました。
ワークショップ形式ですから、ご都合の良い時にご参加いただけるようになっています。ときどきキャンセル待ちになることもありますが、皆さまマイペースでお楽しみいただければ幸いです☆


by lacecafe | 2019-09-12 15:30 | ボビンレース

9/8(日)午後は早めにスタートOKです〜

業務連絡です〜
明日9/8(日)の午後のボビンレースWS@渋谷西武サンイデーさんについて
たぶんワークショップの時間帯は大丈夫だと思うのですが、
台風が気になるところですネ。

◎午後のみご参加の方について、スタート前倒しをご希望の場合、
13時20分頃からお越しいただいてOKです^ ^

明日の午後は京都の糸六さんの絹糸でボビンレースを織る企画☆
先日の木曜日に開催した折の作品、色で遊べて楽しかったです〜
(大急ぎで撮ったので、色の再現性が残念なのですが、雰囲気だけでも…)
9/8(日)午後は早めにスタートOKです〜_f0108001_11061861.jpeg
9/8(日)午後は早めにスタートOKです〜_f0108001_11064600.jpeg
台風に大雪にインフルに(…)
ご予約キャンセルの発生は、これまでにありましたけれど、
開催のキャンセルはまだしたことがないんです。
明日も無事開催できますように☆

by lacecafe | 2019-09-07 11:19 | ボビンレース

9月ボビンレースWS@サンイデー渋谷 業務連絡〜

9月のWS業務連絡〜


今月は

9月ボビンレースWS@サンイデー渋谷 業務連絡〜_f0108001_08540854.jpeg

◎午後の絹糸ボビンレースWS

ボビン7ペア14本と @itoroku2525 糸六さんの絹手縫い糸の好みの色とクッサンなどお道具をよろしくお願いいたします^ ^

*

◎午前中のプチリボン回WS

手ぶらご参加のお申込み以外のリピーターの皆さまは、

しおりキット、巻き薔薇🌹パターン、サンプラーの続きなど、

お手元にお持ちかリクエスト済み、

または私へのおまかせ内容ということになります〜

ボビンはmaxで8ペア16本のプロジェクトです。

糸は、しおりキットなど糸つきのプロジェクトではない場合、

何を持参しようか迷われたら、

とりあえず麻の80/2番を巻いてくればOKです😉


巻き薔薇は、麻80番以外でも織れるパターンですが、まずは麻で。

*

ということで、あれもこれもしたい〜

午前午後通し参加〜という皆さまは、

15ペア30本ご持参になったら、

糸を付けっぱなしで持ち帰ることができるので安心かも。

*

プチリボン回は、当分は8ペアあれば楽しめる企画を続ける予定(多めのはキットでリクエストベースにしようかなと😉)

*

どうぞよろしくお願いいたします💕


念のため、ご連絡まで。


by lacecafe | 2019-09-03 08:59 | ボビンレース