ボビンレース 画期的な織り方解説図

ボビンレースを始めたばかりの頃、
疑問だらけで心許ない気持ちをサポートしてくれる冊子、
手元にあると便利なように。

『8本のボビンでできること』できました。

ボビンレースは、小さな糸巻きのついた可愛いお道具
=ボビンに糸を巻いて織りなす手芸です。

基本的な織り方が何種類かあるのですが、
ピアス用のパターンを以前、
ファッショナブルな手芸をコンセプトとして展開されている会社grisさんからのご依頼で、単体でキット化した際に、パッと見て織り方がわかるようにできたらいいなーと、あれこれ相談していたら、

grisさんが2018年に、
まずハーフステッチを図解してくださいました😆

そもそも4ペア8本なんていう超少ないボビン用の初心者さん向けパターンとかって、WSをお引き受けして悩みに悩んで出てきたプランで🤣
あ、糸8本のムーヴメントなら、
全部そのまま図示できちゃいますねーと。

それがあまりに画期的にわかりやすくて
『これって発明✨👍』と。

以降、日本ヴォーグ社さんの動画通信レッスンのテキストに3ステッチ分を掲載したところご好評いただいています。
ボビンレース 画期的な織り方解説図_f0108001_15124026.jpeg
今回のgrisさんが出される冊子
『8本のボビンでできること』にももちろん盛り込まれています💕

↓詳しくはgrisさんサイトからどうぞ。

ボビンレース 画期的な織り方解説図_f0108001_15133014.jpeg
ITO-TOWA style
ATELIER24PAIRS
#いととわ 

by lacecafe | 2023-02-12 15:20 | ボビンレース
<< ボビン8本で楽しめる☆ボビンレ... 『ボビンレース』ボビンへの刺繍... >>