少し先のこと

挿し木のフィネス(薔薇の品種名で、丈夫で香りが強くて花が大きめ☆という初心者にはありがたい子♡)が、ミニバラよりちょっと大きいくらいの小ぶりちゃんですが、一輪咲いてくれました。
少し先のこと_f0108001_10582192.jpeg
本当は咲かせずに苗を育てる方が良いそうなのですが、
引きこもり生活の癒しとなっています。

コロナ、落ち着いてきているようですネ。
私はやーっと今ごろになって1度目接種!ちょっと腫れて左腕の上げ下げが痛いのですが、発熱もなくホッとしております。

現在お休み中のワークショップについては、私の抗体が
フルワクチンで万全になった時点以降で再開するかんじになるかと。
使わせていただいている各施設はコロナ対策について信頼できるところばかりなのですが、たぶん今後、フルワクチンがマナー化しそうな気配も漂ってきましたし、念のためお時間いただこうと判断いたしました。
お待たせしてしまっておりますが、
ちゃんと再開いたしますのでご安心くださいませ。

それで、不思議なもので、ワークショップをお休みすることになると、別のご縁がもろもろ重なりまして、あれこれ取り組んでいたりもします。
動画の自撮りもね、やってみようと思って簡単に使えるリーズナブルなツールなど取り寄せてみたり、お仕事の仕方についてもあれこれ新しい技術に触れてみようと。

私の最愛の音楽は、レオンハルトさまの奏でるチェンバロなのですが、彼は現代に生きつつもスマートフォンどころか携帯電話を所有しなかったらしく、だからe-mailもなさっていなかったのでしょうね。
でも、もしご存命でこのコロナ禍を過ごされていたなら…
そんな想像をすると、不謹慎ではありますけれど、もしやYouTuberになってた?とか、インスタライブやってたかも?とか、ちょっと(以下、自粛)

このような状況下でも、
さまざまなご縁に支えられて、
活動が続けられています。
偶然、や、奇遇、好きなものが一緒etc…
What’s happening?
そんなスパークリングなご縁が重なってきて、
流れ星の連なった橋を歩いて渡っているかのようで、
ひたすら感謝です。

子供の頃から、何のために生きているのか、について
折々で考えたり考えさせられたりしてきて、
折々で浮かんでくる解や、与えられる解は異なってきました。
とりあえず今は、あまり先は見ず、
ご縁とご縁がシナプスのようにつながって広がっていく世界を、
少し先を見ながら探検してみようと思います。

by lacecafe | 2021-09-17 12:08 | ボビンレース
<< つれづれ ボビンレースonジュートバッグ >>